WanNyan-Land

☆★☆ジジちゃんは平成22年11月19日に虹の橋へ旅立ちました☆★☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*-*-*-ジュリの誕生-*-*-*

2001年4月27日早朝・・・
ジジちゃんの出産が始まりました。
一週間ほど前に病院でレントゲンを撮ってもらい
お腹の子供が4匹いる事が確認できました。
先生から、出産前には体温が37度以下に下がり
その後、24時間以内に出産するので体温を測って下さいと
言われ、それから毎朝・毎晩、体温を測りました。
26日の夜、いつものように体温を測ると37度・・・
そろそろかなと、心配しながらその日は眠りについた事は
今でも覚えています。
翌朝、いつもと違うジジの声に目を覚ますと
ジジは、出産のために用意していたダンボールに入り
中の毛布を掘りほりしていました。
私は、生まれるんだと!!と、思いジジに
「大丈夫!!そばにいるからね・・・」と、声をかけ
ジジをなだめました。
ジジは、時々、私を見つめ
「なんか変なの・・・どうしたのかな?」というような顔をしていました。
そんな事が繰り返されたその時・・・
出産が始まりました。
苦しそうなジジの声・・・私は、心の中で
「ジジちゃん・・・頑張れ!!」と何度も呟いていました。

5時30分頃、やっと第一子誕生♪
その後、30分後に第二子・・・このあと、30分たっても
第三子が出てこなくて、私はオロオロしていました。
ジジは、というと先に生まれた2匹の膜をとり、胎盤を処理して
おっぱいをあげていました。
あまり、長くかかるようだと先生に電話しなければと、考えていた時
第三子が1時間後に出てきました。
最後の第四子は、30分後に誕生・・・

L(@^▽^@)」 ワーイ
無事に4匹生まれたぁ~
本当に嬉しかったですよo(*^▽^*)o~♪
♂3匹・♀1匹、みんな元気に生まれました。
ジジの妊娠がわかった時から1匹だけ残して里子へ出す予定に
していましたが不便なものですからみんなに仮名で名前を付けました。

♂「大ちゃん」出産時体重120g
♂「テンちゃん」出産時体重120g
♂「ミニーちゃん」出産時体重78g
♀「ジュリちゃん」出産時体重80g

大ちゃんとテンちゃんは、ほぼ同じ体格・体重だったのですが
テンちゃんには、後ろ足の裏側に黒い点があったので
それを確認しながら、子供たちの体重を管理したんですよ ̄m ̄ ふふ
ただ、ジジちゃんの体重は2.6kgで出産時は3.1kgこんな小さな体に
4匹の子供・・・よく無事に育ってくれたと感激しました。
ジジちゃんが小型犬だからなのかどうかは不明ですが
おっぱいが出なくて、子供たちが満足しなかったのです。
慌てて、粉ミルクも併用して育てました。

出産半月後の子供たち
ジュリたち


この時期、私たちはデジカメで記録を残すことなんて
考えもつかなくて出産時の写真がないのです【><。】 エーン
でも、光の時は、しっかり撮ってあります♪

動物は凄いですよね。
誰からも出産の仕方など教わらずにそれでもしっかり
胎児の膜を破り、胎盤の処理をする。
不思議です・・・

子供たちは順調に育ち、7月のある日、
大ちゃんとテンちゃんが里親の元へ渡す日が来ました。
↓の写真は、その前に撮った子供たちと空パパの写真です♪
みんな揃っての写真は、これ一枚だけなんですよC= (-。- )

空と子供たち(ジュリ)



その後、大ちゃんは「一太郎」 テンちゃんは「レオ」と名前を
つけてもらい今でも元気に生活しています♪
一太郎は、2年くらい前に【新・耳袋】?だったかな
TV出演したんですよ^^
5分間のホラードラマなんですけどね。
そして、レオのところには、プリンの子供が貰われているんです。
それは、プリンの時に又、お話しますね。



ミニーちゃん悪戯中・・・
ミニー


ミニーちゃん・ジュリちゃん初めてのトリミング
ジュリ・ミニー


この年の9月私は虫垂炎で急遽入院しました。
自宅には、まだ手のかかる子供ミニー・ジュリがいるし
わんこ・にゃんこが心配で心配で・・・
で、私は先生に無理を言って4日めで退院させてもらいました。
自宅で静かに療養するからって・・・ ̄m ̄ ふふ
でも、そんな事は無理ですよね。
しっかり傷口は、開きました!!2cmほどですが(-^〇^-) ハハハハ

退院後、ミニーちゃんは動物病院にお願いしていた
張り紙を見て、連絡して下さった方へ里子に出しました。
ジュリちゃんとミニーちゃんは、生まれたときから
体格が同じでいい遊び相手だったから
ミニーちゃんが貰われた日は、少し寂しそうだった。
↓ミニーちゃんが貰われて、ジジママたちと一緒に
お散歩している動画です。
この頃は、よそのわんこを見ると慌てて私たちの
ところに逃げてきてたんだよなぁ~




ジュリちゃんは、生後7ヶ月の時に誕生した弟の「光」をジジママの
変わりによく面倒を見ていました。
ジジママは、出産後10日もすると、おっぱいをあげたりは
しますが子供たちの面倒は、あまり見ないタイプなんですよ。
ジュリは、大切な弟「光」が散歩に行けるようになった時から
性格がガラッと変わりました。
私が守るんだ!!って、思ったんでしょうね(^ー^* )フフ♪
見た目は、一番可愛いのに性格は、しっかりジジママを
受継ぎ、わんこを見るどんなに大きなわんこでも突撃して、
足をガブリ(゜O゜;アッ! と、思っているうちにわんこから
離れて吠えるんです(;-_-) =3 フゥ
まぁ、ジジママがその前に吠えているのですが・・・
で、我が家では警備・特攻隊長と呼んでいます(#^.^#) エヘッ

そんなジュリも今年で5歳♪可愛いプリンと大きなマロンと
一緒に元気に遊んでいます^^

d@(la’Y



【↑突撃の話は、リードを離してしまった時の話です。いつもはリードをしっかり持ってますので・・・(^^;;】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。