WanNyan-Land

☆★☆ジジちゃんは平成22年11月19日に虹の橋へ旅立ちました☆★☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジジちゃん頑張れ♪

昨年、ジジちゃんが『僧帽弁閉鎖不全症』と診断されたと

ブログに書いたのですが・・・

あれから、約1ヶ月・・・

容態が悪化したようです。

先週の日曜午前中・・・突然、息が荒く、ボーとしたジジがいました。

異変に気づき、病院へ連絡、午後2時で予約がとれ

連れて行きました。

午前中、軽い咳と吐き気、ジジは、滅多にないよだれまで出していて

とても、心配で心配でオロオロしたのですが病院へ連絡を入れたあたりから

少しずつ、落ち着いて、息も安定し始めました。

病院で診察してもらうと、『連れてきてもらって良かったです。』と

先生がおっしゃっていました。

レントゲンを撮り、結果は悪化していて『肺水腫』の恐れがあると

言われました。

注射を3本打ってもらうと、具合が悪かったのが嘘のように元気になり

私たちも安心したのです^^

でも、今朝、突然、発作!?

6時前、ジジの異変で起きたら、苦しそうなジジが私の側にいました。

慌てて、先生に言われたように薬を飲ませ、オロオロしながらもジジの

側にいてあげる事しか出来ません。

取合えず、薬が効いたようで今は、落ち着いています。


この写真は、落ち着いた時のジジちゃんです。

4.jpg


5.jpg


ジジも心細いのか、私やKENパパの後ろをついて廻ります。

病院が自宅から遠いので、今、近くの病院を探しているのですが

私は、心配で心配でなりません。

何か、良い治療法はないのでしょうか???


コメント出来るように設定しました。
何かあれば教えて下さい<(_ _)>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。